読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it's "Blancdieu" day

サッカー知識ゼロでありながらブランデュー弘前 FCサポーターブログ。サッカーの魅力に引き寄せられていく。

サポーター活動 雪片付け

f:id:ohlora:20170322172311j:image

 

3/18 土曜日 AM9:30
弘前運動公園サッカー場
雪片付けの日。選手、スタッフ、サポーター皆んなで雪片付け。
コレでサッカー出来ないっしょ‼︎‼︎
弘前の春、早く来い。。。
普段の運動不足が強い筋肉痛となり今でも残るのでありました。身体痛い。。。
今の雪は重いよ。カチンコチンだよ。雪片付けは定期的に。。。
だね‼︎‼︎

平成29年度NHK杯第70回青森県サッカー選手権大会1回戦

ブランデュー弘前、今年も始まった。
長い冬の間に、サッカーサポーター初心者の私は直ぐ気持ちが離れるんですよね。腰が重いまま車に乗り込み片道2時間で仲間とテンションを上げ、何とかエンジンをかける。

一回戦は
ブランデュー弘前vs 青森中央学院大学サッカー部
八戸市多賀多目的運動場

3/12…海近い…周り何もない…風強い…凄く寒いよぉぉぉぉぉ

 f:id:ohlora:20170317170801j:image

立ったりしゃがんだり、ガタガタ震え。。。

新しいユニホームに身を包む選手達、フレッシュでカッコイイな。
今年の新加入選手はツワモノ揃い。ブランデュー弘前も変化と急成長の年になりそうだ。

今回の試合で私の1番は監督兼選手の吉本さんが、ツワモノ揃ったところで試合に出てこないかと思いきや、終わり10分もない時間帯にいきなり選手交代で入ってきた事。面白かった。
そして、見事なゴールを決め試合は終了。
もぉぉぉ〜サッカーバカってこの人みたいな人を言うんだね〜って、早速勢いのある良いパワーを頂いた。
ありがとう。私も今年は自分の事も頑張らないと!

ブランデュー弘前6-0青森中央学院大

得点者
9姜×2
11笹森
21根本
10高谷
7吉本

八戸名物サババーガー食べてみた

さば…

 

f:id:ohlora:20170314095932j:image


アウェイの食べ物楽しみブックが欲しいと皆んなで喋りながら楽しく帰りました。
各地の美味しい物食べたいっというのもブランデューサポーターの特徴(^◇^;)

 

 

世界のスーパースター

FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016世界中で興奮した事でしょう。特に昨晩の鹿島アントラーズには発狂モノだったはず。まさか日本のチームが、世界の最強チーム相手に…それはそれは人々は感動した事でしょう。日本や世界のサッカー関係者もザワザワしている事でしょう。

私も色んな意味で興奮してました。
この1週間で、ロナウドってかっこいいよね〜って1000回位喋ってたと思う。


今思えば、空港に彼らが降りた時から、それは始まっていたのだろうな。もちろん前から名前も容姿も知ってはいたのだけどそれ程興味無かったはずなのに…。

ここ最近チラチラとメディアに出てきては無防備な私の潜在意識の深いところをくすぐっていたんだと思う。

 

そして試合のテレビ観戦でトドメのクリロナポーズに私は…ズキューンっっ‼︎‼︎

f:id:ohlora:20161219230338j:image

 

スターってこの人の事を言うんだろな。この端整な顔立ち、スタイル、技術、パフォーマンス、存在感、、、カリスマの塊。。。
ラブ、ジェラシー、、、私の色々な心をかき回されまくりです。

TVに映し出されると、口元がどうしてもニヤけてしまったり。
試合の合間のシックスパッドのCMなんて、いきなり直視出来なくなったりと、、、

 

最初は、自分にミーハー過ぎじゃないかと自問を繰り返し悩み混乱していたが、素直に自分の気持ちを受け入れてみたらとても楽になった。と、同時に止まらなくなった。

 

そして、この人の所属するチームやメンバーも知りたくなってきた。先ずは監督。シブくてかっこいい紳士的…私のタイプ。
チームとしては、ベッカムをアンバサダーとして向かい入れたいと言う記事も見つけた。大大大好きなベッカムが来るのか⁉︎来ないのか⁉︎ドキドキ。

 

多分、近々完全にレアル・マドリードファンになってしまうでしょう。いや、もはやもう既に仕事も手につきません。

 

また、サッカーの自分なりの楽しみ方を見つけてしまった。。。

ミーハーかな。。。いいよね。。。

 

 

ブランデュー2016ファンミーティング

f:id:ohlora:20161217171046j:image

雪が降り冬真っ盛りの弘前。先日、ブランデュー弘前のファンミーティングに行ってきたよ。
今年は選手が全員居なかったのでちょっと残念ってのが正直な所だったけど、今回は選手達の挨拶の他に、初の幼馴染ご近所達⁉︎のフリートークコーナーが加わって何とも言えない内容に笑えた。
選手らの話を聞いてて思ったのが、県外から慣れない雪国で働きながらひたすらトレーニングを積み、チーム仲間も同志でありながらライバルでもあり本音や弱音も吐けず、どんだけ過酷な状況なんだろうかと。サッカーというものが選手一人一人を支配し突き動かす衝動。。。なんてハングリー野郎達なんだ。どんだけ欲してんだサッカーを。あぁ…クラクラする程かっこいい。

 

f:id:ohlora:20161217171149j:image

 

こんだけ見てると、みんなご飯食べてるのか心配してみたり。。
そこで選手ご用達のお店があると小耳に挟みこっそりチェックしてきました。色取りどりでお味の方もgoodgoodでした。

f:id:ohlora:20161217171227j:image

サポートスタッフ2016を振り返って

f:id:ohlora:20161206100034j:image

ブランデューのサポートスタッフ慰労会に招待されたので参加して来たよ。今シーズン、ブランデューを陰ながら支え応援してきた同志と久しぶりの再会。選手はミッツ選手とネモ選手が来てくれたよ★

理事の方々から挨拶の後、御膳が通され終始和気あいあいとしたムードで過ごせました。
近くにミッツ選手がいたので、普段聞けない事も聞いちゃってみたりとバッチリだったよ!

f:id:ohlora:20161206100121j:image

 

来シーズンは東北一部リーグで、優勝を目指すとの事なので、しっかり支えていかないと。。。
ブランデューのサポートスタッフは今のところ40代が多く、50.30.20代と丁度いい大人の集まりだ。
今のうちにしっかりとした形を作り、若い世代も増やして大きくなっていくと理想だなぁって思った。

One love, one heart. Let’s get together and feel alright.

一つの愛.一つの心.みんなで一つになるときっと上手くいく  

 

ブランデューやサポートスタッフを想うと、何だかボブマーリーのこんなフレーズが浮かんでくる。

会員限定マガジンが届いた

f:id:ohlora:20161201101318j:image

 

2016シーズンが終わり、一時期のブランデューロスも乗り越え、違う所に目がいってしまってた今日この頃。私の家に届いたブランデュー会員限定マガジン。
今年は内容盛りだくさんで、楽しく読めたな。
私的に、県外の選手もたくさん居るんでその人達がどの様な想いでブランデューに入り雪国の小さな弘前市に居るのか興味があるので、居酒屋さんでのフリートークのくだりや、選手の普段の生活に密着した記事などが良かった。
私としては、若いハツラツとした人々が弘前市で過ごし活動してくれる事がとってもありがたい事と思う。
少々閉鎖的な所も感じる土地なので、県外や国外の人々が新しい風を入れてくれる事が私は嬉しく感じる。
ここ最近は、ブランデューから離れた生活を送ってましたが、またこのマガジンを読んでワクワクブランデューを取り戻した単純な私でした!

トレーニングマッチ in MORIOKA

盛岡迄おっかけしてきた。
今回はJ3グルージャ盛岡との練習試合。いつものリーグ戦とは違う感じで、練習試合もまた楽しめる。何というか試合しながら勉強している感じ⁉︎…を、サポーター達はジーッと見てる感じ⁉︎
いつもの応援は無いけど、その分ジックリと選手の観察が出来る。練習試合なんかに来ると、選手の別の顔を見れたりして、それはそれで何か良い。選手の事を知ってくると、ますます応援に熱が入るからね。

 

f:id:ohlora:20161108233621j:image

 
そういえば、この前何かで読んだのだけど、スポーツ観戦の時、自分も選手になったつもりでリアルに試合にのめり込んで観ると、筋力アップに繋がるらしい。よしっ今後私も試合に出てる位で観る‼︎

観戦してるだけで筋力アップって魅力的!3年近く観てたけど、筋力アップしてないという事は、まだまだのめり込みが足りないんだろう。でも確かに、選手以外のよく会う方々はシーズンスタートの春とシーズン終了の秋では確かに締まりが違う気がする。おぉぉぉ〜コレは期待出来そうだね‼︎

運動不足の人、来シーズンの休日はお家でゴロゴロはやめにして、スポーツ観戦をして筋力アップ試してみるのもよろしいかと。  

 

とは言うものの、食べるの大好きな私は盛岡ご当地グルメじゃじゃ麺を堪能し、この日は食べ過ぎてしまった。

f:id:ohlora:20161109092002j:image

 

ここは盛岡のじゃじゃ麺発祥の老舗のお店「白龍~パイロン~」

並んで店内も狭かったけど、かなり美味しかったので満足しました〜(^ ^)